カテゴリ:西澤保彦( 1 )

 

黄金色の祈り

人を羨んでばかりの人生がいかに空しいものか、
教えてくれます。ミステリというより青春小説?

*あらすじ*
吹奏楽部でひょんなことから花形トランペッターに抜擢されて以来、
いつでも人生なんてチャラい・・と思い込んでしまった「僕」。
しかし、いつしか社会から脱落、友人の死を題材に
小説家デビューで一発逆転を狙うが・・。。
[PR]

by marin_star | 2004-09-01 17:40 | 西澤保彦