虹を操る少年

東野さんもホントに多彩な作家です。
解説が井上夢人さんで、自分と東野さんは
似通ったものがあるそうな・・・
私としては嬉しい偶然^^。

*あらすじ*
他の人には見えない色や光を自在に操る
天才高校生・光瑠(ミツル)。
彼の発信する光のメッセージ「光楽」は若者の心を捉え、
熱狂的な支持を集める。
しかし「光楽」を理解できない大人たちや、
カリスマ的な力を利用する魔の手がミツルに忍び寄る・・。
[PR]

by marin_star | 2004-09-01 22:06 | 東野圭吾  

<< ボクの町 白夜行 >>